マリッシュはサクラだらけ?業者はいる?恋愛心理のプロが検証してみた結果

この記事を書いた人
木下仁美

木下 仁美 >>詳細プロフィールを見る

恋愛カウンセラーとして2年半300人の相談を受けた経験から恋愛・婚活の記事を執筆
上級心理カウンセラー資格保有・心理学講師│趣味:ボディメイク ファッション メイク

マリッシュを利用したいけど、サクラだらけって本当?業者もいるのかな…ちゃんと出会えるか心配!

このように悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

木下 仁美

結論から申し上げて、マリッシュにサクラはいません。

マリッシュは月額制で実際に出会えた報告も多く、サクラを雇う必要がないためです。

また、業者についてもてなび編集部で検証したところ、業者らしき人物も見当たりませんでした。

そうはいっても自分は騙されたらどうしようと不安に思う人もいるかもしれません。

この記事では、業者の種類と見極めるときにチェックすべき項目を紹介。

もしも出会ってしまったときの対策方法も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

恋愛に真剣な会員が多い!
安心安全に出会えるマッチングアプリ

\女性完全無料!男性も無料登録でお試し!/

リンク先|公式:

>>マリッシュの評判・口コミはこちら

クリックして読める「目次」

マリッシュはサクラだらけ?答えはNO

マリッシュはサクラだらけ?答えはNO

マリッシュはサクラだらけではありません。

その理由は、上記の3つが挙げられます。

詳しくは以下の通りです。

月額制のためサクラを雇う必要がない

マリッシュは月額制のため、サクラを雇うメリットがありません。

そもそもサクラとは、運営側が何らかの利益を得るために雇われた人物を指します。

たとえばメッセージがポイント制のアプリで、サクラを雇ってたくさんメッセージをするように誘導すればその分利益が発生するでしょう。

木下 仁美

マリッシュは月額制。

月額利用料を支払えば、メッセージは無制限で利用可能です。

そのため、マリッシュの運営がサクラを雇うメリットは「ない」といえます。

インターネット異性紹介事業届を出している

マリッシュは、インターネット異性紹介事業届け出しています。

インターネット異性紹介事業届は、異性と出会うことを目的としたマッチングアプリなどのサービスを運営するときに届け出ることが法律で義務づけられているもの。

これは「面識のない異性と交際を希望する者」同士が出会う場として運営を行うという届け出となるため、サクラを雇ってしまうと違反になってしまいます。

そのため、インターネット異性紹介事業届が提出されているということは、警察に許可をとった安全なアプリということです。

実際に出会える

マリッシュは実際に「出会える」との声が多くあります。

公式サイトにも出会った人の報告が掲載されていますし、私が利用した際も1カ月半で4人もの真剣なユーザーと出会えました。

もしもサクラだらけなら、実際に出会える人も少なく人気のアプリにもなりませんよね。

マリッシュは真剣なユーザーが多いと評判のアプリのため、サクラはいないと言って良いでしょう。

マリッシュにはサクラはいないが業者はいる可能性がある

マリッシュにはサクラはいないが業者はいる可能性がある

前述した通り、マリッシュにはサクラはいません。

しかし、業者はいる可能性があります。

サクラが利益目的で運営側が雇った人物であることに対し、業者は外部の人間が何らかの利益のために雇いマリッシュに潜り込ませた人物のこと。

マリッシュは24時間の管理体制がなされていますが、業者は真剣なユーザーのふりをして運営の目をかいくぐって潜む迷惑ユーザーです。

木下 仁美

SNSで「サクラだった」と騒がれている人も、実際は業者であることがほとんど。

マリッシュにはサクラはいませんが業者はいる可能性があるため、見極める術を身に着けて出会わないように注意しましょう。

だまされないために!業者の特徴を把握しておこう

だまされないために!業者の特徴を把握しておこう

上記は、業者の特徴です。このような特徴がある人は業者の可能性があるため、いくら好感を抱いたとしても気をつける必要があります。

以下で詳しく説明します。

美男美女すぎるプロフィール写真は怪しい

プロフィールに設定されている写真が、美男すぎる・美女すぎる場合は警戒したほうが良いでしょう。

本人ではない美男美女の写真を悪用して、ユーザーの目を惹きつけようとしている可能性が高いです。

当然、イケメンや美人もマッチングアプリを利用していますが「マリッシュの年齢層である30~50代より低めの年齢」「バツイチが多いなかで初婚」などの出来すぎた条件のユーザーには気をつけたほうが無難。

芸能人やモデルのような、あまりにも美男美女すぎる写真は注意が必要です。

「自由業」「投資」などの記載に注意

プロフィールに「自由業」「投資」などの記載がある場合は、注意しましょう。

最初は違和感なくやりとりをしていても、仲良くなった途端に投資などのビジネスに勧誘される可能性があります。

プロフィールにそのような言葉を載せれば怪しまれるのはわかりきっていますが、それでもマッチングしてくるかどうかで騙されそうな人を振り分けていることも考えられます。

たとえ「ただの趣味です」と付け加えられていたとしても、わざわざプロフィールに書いているユーザーは避けたほうが無難です。

海外旅行やブランド品ばかりの写真に注意

海外旅行やブランド品ばかりの写真を設定している人にも、注意する必要があります。

キラキラした生活を匂わせる写真を載せることで、女性なら高嶺の花、男性なら高収入だと思わせて人気を集めようとしている可能性があります。

旅行が趣味の人であれば、自分が旅行をした写真を載せることもあるでしょう。

しかし、プロフィールの写真がそれしかない・本人が1枚も写っていないなどは疑ったほうが無難。

キラキラした生活を匂わせた写真ばかりの人には、近づかないほうが良いでしょう。

女性からの急展開なアプローチに警戒

女性からの急展開なアプローチには、警戒したほうが無難です。

一般的に女性はいいねがたくさんくるため、男性よりもマッチング率が高いです。

美女ともなると、じっくり選べるほど男性ユーザーとメッセージのやりとりをしていることもあるでしょう。

そんな中、マッチング直後に女性から「早く会いたい」などの言葉が頻繁に出る場合には注意が必要。

よっぽど高スペックな男性や趣味がぴったり合う人なら別かもしれませんが、そうではない場合何らかの「カモ」にしようとしている可能性が高いです。

仲良くなってもないのに会おうとする人に注意

仲良くなってもないのに、会おうとしたり通話をしようとしたりする人にも気をつけたほうが良いでしょう。

業者は恋愛を目的としていないため、お互いをじっくり知るための時間を必要としていません。

そのため、面倒なやりとりをすっ飛ばそうとします。

通話やデートは、メッセージである程度仲良くなってからするのが一般的。

お互いのことをまだよく知らないのに通話やデートに誘ってくる人には、近づかないことをおすすめします。

業者はどのくらいいるのか実際に検証してみた結果

業者はどのくらいいるのか実際に検証してみた結果

では、マリッシュに業者はどのくらいいるのでしょうか。

当サイトもてなび編集部では、実際にマリッシュに登録して検証を実施。

プロフィールやメッセージから怪しい人物を探して、業者とおぼしき人物を探してみました。

検証結果は、以下で説明します。

業者らしきプロフィールは見当たらない

以前に1カ月半ほど利用しており、当時も業者には気をつけていました。

その期間、業者らしき人物に出くわすことはありませんでしたが、今回は検証期間として5日ほどしっかり利用。

業者の特徴である「顔立ちが良く高収入」「プロフィール写真がキラキラしている」「投資・副業の記載」を中心に調べましたが、そのようなユーザーはいませんでした。

結果、プロフィールから「業者かな?」と思うような明らかに怪しい人物は見当たりませんでした。

メッセージでも怪しさはない

数名とマッチングしてメッセージのやりとりをしてみましたが、真剣度が高い人が多く怪しい人は見当たりません。

前回利用していたときも20名以上とマッチングしましたが、「業者かな?」と感じた人は1人もいませんでした。

お相手にも「業者と出会ったことあります?」と聞いてみると、「突然退会した人がいた」「すぐにメッセージが返ってこなくなった」などの意見がありました。

しかしお相手とのやりとりのなかで、これらは業者ではなく一般ユーザーにブロックされたかフェードアウトされたかのどちらかだろうなと感じました。

結論:マリッシュには業者はほぼいない

木下 仁美

結論を申し上げると、私は業者らしき人物を見つけられませんでした。

そのため、マリッシュで業者に出くわす可能性は極めて低いといえるでしょう。

しかし、全ユーザーを見てやりとりをしたわけではないため、たまたま出会わなかった可能性も否定はできません。

マリッシュは安心して利用できるアプリですが、前の項で紹介した業者の特徴を頭の片隅にいれておくとより安全に利用できるでしょう。

もしいるとしたら?業者の種類5つ

もしいるとしたら?業者の種類5つ

上記5つは、マッチングアプリに潜んでいる可能性がある業者の種類です。

以下で詳しく説明します。

有料サイトへの誘導

最も多いと言われているのが、外部の有料サイトへの誘導です。

もっともらしい理由をつけて、指定したサイトに誘導してきます。

たとえば、相手が送ってきた画像が見れず「こっちから見てほしい」と送られてきたURLが有料サイトだったなどのケース。

これまで違和感なくやりとりしていた相手から言われると、URLを開こうとしてしまうかもしれません。

しかし、出会いに関係のない不審なやりとりが発生した時点で怪しい人物だということ。

URLが送られてきた時点で業者確定といって良いでしょう。

ネットワークビジネス・マルチ商法・投資などの勧誘

良からぬビジネスに勧誘するために、マッチングアプリに潜んでいる業者もいます。

ネットワークビジネスやマルチ商法、投資などを、あたかもこちらに利益があるように勧誘してくることが多いでしょう。

しかし、まだ会ったこともなく信用に値するかどうかもわからない相手に、良い話を持ち掛ける人はいません。

「会わせたい人がいる」「〇〇さんのためになるから、早く会って投資について詳しく話したい」などと言ってきたら100%業者です。

当然恋愛をするつもりでマッチングアプリに登録しているわけではないため、断りましょう。

カットモデルの勧誘

美容師が、カットモデルを探すためにマッチングアプリを利用しているケースもあります。

恋愛を目的としておらず、新規顧客開拓のための営業をかけてきます。

仕事の会話から自然にカットモデルの話を持ち掛けてくるパターンが多いですが、恋愛に発展することはまずないと考えられます。

「会ってみたいし、素敵だからお願いしたい」と言われたとしても、期待しないようにしましょう。

ホストやキャバクラなど夜のお店への誘導

ホストやキャバクラ、風俗などの夜のお店のスタッフが、新規顧客開拓のためにアプリを利用していることもあります。

ホストやキャバクラの世界はお客さんがつくことで成績や収入が上がるため、効率的に異性と接点を持つことが目的でアプリを利用しています。

恋愛する気はなく、仲良くなった途端に会う口実などでお店に来させようとするでしょう。

会いに行っても恋愛に発展することはないため、お店に誘われた時点でやりとりを辞めることをおすすめします。

宗教の勧誘

宗教への勧誘を目的にマッチングアプリを利用している人もいます。

マッチングアプリは真剣な人ほど相手の話をしっかり聞く傾向があるため、そこにつけこんで勧誘をしようとします。

たとえばコンサートやボランティア活動など、宗教とは全く関係のないことを口実に誘ってくることが多いようです。

木下 仁美

恋愛を目的としている人なら、まず2人きりでデートをするのが一般的です。

誘われた場所に違和感があったり、「生きる意味」「教祖様」などの言葉が出たりする場合には行かないほうが無難です。

業者を見極めるためにチェックすべき5つのこと

業者を見極めるためにチェックすべき5つのこと

業者を見極めるときにチェックすべき項目は、上記の5つです。

以下で詳しく説明します。

本人確認が完了している

本人確認が完了しているかを、しっかり確認してみてください。

業者は恋愛を目的としていないため、本人確認などの面倒な作業は行っていないことが多いでしょう。

そもそも画像が本人ではないため、本人確認ができないことも考えられます。

そのため、本人確認がとれているユーザーは業者ではない可能性が高いです。

業者と出会えって無駄な時間を過ごさないために、本人確認が完了しているユーザーとマッチングすることがおすすめです。

プロフィールがしっかり記入されている

プロフィール項目や自己紹介文が、しっかり記入されていることを確認してみてください。

業者は勧誘や誘導を目的としているため、自分の情報を明かしたがらないことがほとんど。

早くターゲットを見つけたいため、プロフィール項目や自己紹介文よりもプロフィール写真で目を惹こうとするでしょう。

真剣に出会いを求めているユーザーは、相手に自分のことがよく伝わるようにプロフィール項目や自己紹介文をしっかりと記入しています。

プロフィールに空欄が目立ったり、それなのにキラキラした写真だけが登録されていたりする場合には業者の可能性が高いです。

メッセージのやりとりに不自然さがない

マッチングした後の、メッセージの仕方にも注目しましょう。

出会いの場で「すぐに会おうとする」「当たり障りのない会話ばかりでお互いを知ろうとする内容がない」などは不自然です。

真剣に出会いを求める人はお互いを知ろうとする会話が多く、仲良くなってから会おうとするでしょう。

やりとりのなかで不自然さを感じたら、深く関わりを持たないようにしたほうが無難です。

Facebook連携をしている

Facebook連携をしているかも、大切なチェックポイントです。

Facebookと連携していると、Facebook上の友達には表示されないため身バレ防止対策になります。

そのため、Facebook連携をしているユーザーが多いですが、業者は本人ではない写真を使っている人もいるため身バレの心配をする必要がありません。

一般ユーザーでなくてもFacebook連携をしていない人もいますが、確実に業者を避けたいのであればFacebook連携をしている人と出会うようにしましょう。

いいね数が多すぎない

いいね数が多すぎる人も、疑ったほうが良いでしょう。

業者はたくさんの人とやりとりをして効率よくターゲットを探そうとするため、いいね数の限りいいねをします。

顔立ちが良い写真を使っている人も多いため、いいねをたくさんをすればその分多くのいいねが返ってくるでしょう。

そうするともらったいいね数に返ってきたいいね数が加算されるため、あまりにも多い人は「いいねをたくさんしている業者かもしれない」と疑ったほうが無難です。

純粋な人気会員ではなく、自らいいねを稼いでいる可能性もあるため注意してチェックしてみてください。

マリッシュで業者を見つけた場合の対処方法

マリッシュで業者を見つけた場合の対処方法
マリッシュで業者を見つけた場合の対処方法

もしもマリッシュで業者を見つけた場合の対処法は、上記の3つです。

詳しくは以下の通りです。

運営に通報する

もしもマリッシュで業者を見つけたら、運営に通報しましょう。

マリッシュには、相手のプロフィールから運営に違反報告ができます。

業者であるユーザーのプロフィールから、通報ボタンをタップして運営に報告しましょう。

そうすれば運営が該当のユーザーを調査し、適切な対処をしてくれます。

「もしも自分の勘違いだったら…?」と通報をためらう人もいるかもしれません。

しかし、通報したからといって必ずしも強制退会などの処分が下されるわけではなく、運営の目で違反行為が確認された場合のみ処分を受けることになります。

自分のためにも他のユーザーのためにも、たとえ念のためであっても怪しいと感じた時点で通報することをおすすめします。

連絡先のブロック

もしも、LINEなどマリッシュ以外で連絡をとっていた場合、連絡先をブロックしましょう。

連絡先を知っていたとしても、業者からの連絡に反応しなければ被害はないでしょう。

しかし、暴言を吐かれたり脅かされたりして、気分を害する可能性があります。

そのようなことにならないために「怪しいな」「業者かも」「連絡とりたくないな」と感じたら、ブロックするようにしましょう。

会っていた場合すぐさま逃げる

もしも実際に会っているときに業者だと判明した場合、すぐさま逃げるようにしましょう。

メッセージの時点では気づかない場合でも、実際に会ったら複数人が待っていた・仲間を連れてこられたなどの可能性も無きにしも非ずです。

大人数に囲まれると萎縮してしまい、被害に合う可能性が高くなります。

木下 仁美

「何て言って帰ろう…」と考える必要はありません。すぐに逃げましょう。

業者も警察沙汰にはなりたくないため、無理やり腕をつかんで引き留めるようなことはしないでしょう。

マリッシュのサクラや業者についてよくある質問

マリッシュのサクラや業者についてよくある質問

マリッシュのサクラや業者について、よくある質問に回答します。

マリッシュは美人が多いですが、サクラや業者ですか?

サクラはいませんし、業者とは限らず努力の賜物である可能性もあります。

マリッシュの女性はバツイチが多く登録しており、出会いを求めているバツイチ女性は、自分磨きをがんばっている人が多いです。

そのため、美人だからといって業者とは限りません。

しかし、あまりにも美人すぎたりプロフィールに不自然さを感じたりする場合は、業者の可能性を疑ったほうが良いでしょう。

マリッシュの女性会員は写真を載せている人が多いですか?

マリッシュの女性会員は、真剣度が高い人が多く登録しています。

そのため、顔写真をしっかりと載せて活動してるユーザーが多いです。

「マリッシュはやばい」という口コミを見ました。どうやばいですか?

やばいという口コミは「かなり年上からいいねがきてやばい」「離婚歴がある人ばかりでやばい」などが多いようです。

マリッシュは再婚活のサポートを掲げている唯一のアプリのため、離婚歴のある人やシンママ・シンパパが多く登録しています。

年齢層は30~50代と高めのため、これらの当てはまらない人が登録した結果「やばい」との口コミに至ったと考えらえます。

業者やサクラ以外に危険人物はいますか?

業者やサクラ以外にも、ヤリモクや既婚者などの危険人物がいる可能性があります。

ヤリモクや既婚者は、プロフィール欄に空白が多いことが顔写真を載せていないといった特徴があります。

また、業者と同様にすぐに会おうとしてくる人も多いでしょう。

怪しいと感じるユーザーには、近づかないほうが無難です。

まとめ:マリッシュにはサクラはいない!業者も少なく安心して出会える

まとめ:マリッシュにはサクラはいない!業者も少なく安心して出会える

マリッシュにはサクラはいませんし、業者もほぼいないと言って良いでしょう。

真剣に出会いを求めているユーザーが多く、実際に出会えた報告もたくさんあります。

しかし、どのアプリを利用するにしても、警戒心なく利用することは避けたほうが良いでしょう。

この記事を参考に、業者の特徴やチェックすべきポイントを押さえたうえで、マリッシュを安全に利用してみてくださいね。

真剣な会員が多く、安心安全に出会えるマッチングアプリ「」はこちら

マリッシュ
▼マリッシュの基本情報
目的婚活・再婚活
会員数累計150万人
男性基本料金月額3,400円~
女性基本料金無料
年齢層男性:20代後半~50代後半
女性:20代後半~50代前半
男女比非公開
運営会社株式会社マリッシュ

\女性は完全無料!男性も登録無料でお試しできる/

リンク先|公式

>>マリッシュ(marrish)の評判・口コミはこちら


恋愛カウンセラーが厳選!出会える安心のマッチングアプリはこちら↓

項目おすすめNo1おすすめNo2おすすめNo3
アプリ
料金男性:3,600円~
女性:無料
男性:3,480円~
女性:無料
男性:4,800円~
女性:無料
年齢層20代前半~30代後半20代前半~50代前半20代後半~40代前半
会員数累計600万人累計1,500万人累計600万人
評価総合評価  :4.1点/5.0点
出会いやすさ:4.5点/5.0点
使いやすさ :4.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.0点/5.0点
コスパ   :4.0点/5.0点
満足度   :5.0点/5.0点
総合評価  :3.9点/5.0点
出会いやすさ:4.0点/5.0点
使いやすさ :5.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.0点/5.0点
コスパ   :3.5点/5.0点
満足度   :4.0点/5.0点
総合評価  :4.0点/5.0点
出会いやすさ:4.0点/5.0点
使いやすさ :4.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.5点/5.0点
コスパ   :4.0点/5.0点
満足度   :4.5点/5.0点
特徴・業界No.2のユーザー数
・男女バランスが良い
・相性が分かる心理テスト
・業界No.1のユーザー数
・シンプルで使いやすい
・利用料が安い
・30代婚活ユーザーが多い
・シークレットモードが無料
・いいねを送れる数が多い
口コミ>>withの詳細記事を見る>>Pairsの詳細記事を見る>>Omiaiの詳細記事を見る
DL

もっと詳しくおすすめマッチングアプリの比較を見たい方は下記記事もご参考に!

関連記事

✓マッチングアプリでタイプの人と会えないと悩んでいる人はこちら

>>マッチングアプリで会うまでの流れを完全攻略|500人と出会ったプロが解説

✓マッチングアプリで会った後から付き合うまでの攻略方法を知りたい人はこちら

>>マッチングアプリで会った後にすべきこと|300名の相談を受けたカウンセラーが完全解説

✓マッチングアプリで付き合ったあとに長続きしたい人はこちら

>>【不安解消】マッチングアプリで付き合ったあとにすべき7つの対処法

✓マッチングアプリで会った人との会話や話題で悩んでいる人はこちら

>>マッチングアプリで会話が続く!20の話題と広げ方を恋愛カウンセラーが徹底解説

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める「目次」