【例文5つ】マッチングアプリで失敗しないデートの誘い方(タイミングも重要)

【例文5つ】マッチングアプリで失敗しないデートの誘い方(タイミングも重要)

「マッチングアプリで初デートに誘いたいけど、誘い方がわからない」「誘っても断られてしまう。何がいけない?」「なかなかデートに誘ってもらえない…どのくらいで誘われるもの?」

このようにお悩みの方は多いのではないでしょうか。

木下 仁美

結論、お相手に安心感を与える誘うときのベストなタイミングと、会いたくなる誘い方でデートの成功率が上がります。

実際にこれまで私がデートしたお相手は、このタイミングと誘い方に不安がなかった方ばかりです。

この記事では、恋愛カウンセラーとして300人の相談を受けてきた私が、初デートに誘う具体的なタイミングと誘い方の例文を紹介。

この記事を読めば、マッチングしたお相手とデートできる確率が格段に上がりますよ。

恋愛カウンセラーが厳選!出会える安心のマッチングアプリはこちら↓

項目おすすめNo1おすすめNo2おすすめNo3
アプリ
料金男性:3,600円~
女性:無料
男性:3,480円~
女性:無料
男性:4,800円~
女性:無料
年齢層20代前半~30代後半20代前半~50代前半20代後半~40代前半
会員数累計600万人累計1,500万人累計600万人
評価総合評価  :4.1点/5.0点
出会いやすさ:4.5点/5.0点
使いやすさ :4.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.0点/5.0点
コスパ   :4.0点/5.0点
満足度   :5.0点/5.0点
総合評価  :3.9点/5.0点
出会いやすさ:4.0点/5.0点
使いやすさ :5.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.0点/5.0点
コスパ   :3.5点/5.0点
満足度   :4.0点/5.0点
総合評価  :4.0点/5.0点
出会いやすさ:4.0点/5.0点
使いやすさ :4.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.5点/5.0点
コスパ   :4.0点/5.0点
満足度   :4.5点/5.0点
特徴・業界No.2のユーザー数
・男女バランスが良い
・相性が分かる心理テスト
・業界No.1のユーザー数
・シンプルで使いやすい
・利用料が安い
・30代婚活ユーザーが多い
・シークレットモードが無料
・いいねを送れる数が多い
口コミ>>withの詳細記事を見る>>Pairsの詳細記事を見る>>Omiaiの詳細記事を見る
DL

もっと詳しくおすすめマッチングアプリの比較を見たい方は下記記事もご参考に!

クリックして読める「目次」

実際の経験談から分かった会いたいと思う初デートの誘い方とは?

実際の経験談から分かった会いたいと思う初デートの誘い方とは?

私はマッチングアプリの男性から「会ってみたい」とストレートに誘われると嬉しかったです。

メッセージや通話などで盛り上がったあと「すごく楽しいから、会って話したい」と誘ってもらえると、「私も楽しかったし会ってみたいかも」と感じました。

そのときに都合の良い日時などの提案があってスムーズに決まると、会いたい気持ちが盛り上がりました。

マッチングしてから初デートに誘うまでの失敗しない流れ

マッチングしてから初デートに誘うまでの失敗しない流れ
初デートに誘うまでの流れ
  1. お相手の休日を聞いてみる
  2. お相手の好きな食べ物や趣味を把握する
  3. 紳士にストレートにお誘いする

マッチングしてから初デートに誘うまでの失敗しない流れは、上記の3つです。詳しくは以下で説明します。

お相手の休日を聞いてみる

まずはお相手の休日を聞いてみましょう。

休日が合うことが分かれば、デートに誘いやすくなります。

木下 仁美

仕事の話題は振りやすいため、その流れで聞くと自然です。

マッチングアプリのプロフィール項目に休日の記載していることもあるため、先にチェックしたうえで質問してみてください。

お相手の好きな食べ物や趣味を把握する

お相手の好きな食べ物や趣味を把握しておくことも大切です。

これらを把握しておくと、関連した話題が出た際に誘いやすくなります。

木下 仁美

プロフィールに書いてあることを話題に出し、その流れで「一緒にどうですか?」と誘えるでしょう。

お相手の食べ物や趣味は当日の話題にも困らないため、把握しておくと良いです。

紳士にストレートにお誘いする

ストレートに誘うことも良いでしょう。

木下 仁美

誘いやすい話題が出るのを待つのも良いですが、ストレートに誘うことも男らしくて好印象です。

ただ、マッチングしてすぐだと警戒されやすいため、しばらくやりとりをして信頼関係を築いてからにしましょう。最低でも通話をするようになるなど、友達程度の仲になってからがおすすめ。

紳士的に誘うことを意識して、ストレートに誘ってみましょう。

初デートに誘う期間は何日目が良い?メッセージを始めてから何通目?

初デートに誘う期間は何日目が良い?メッセージを始めてから何通目?

初デートに誘うタイミングは、お相手も自分に興味を持ってからが最適です。

期間は、4日目以降で5往復以上メッセージのやりとりをしてから。これだけやりとりが続いているのであれば、少なからずお相手も自分に興味があるといえるでしょう。

また、2週間以内に誘うことも重要

早すぎても「ヤリモク?」と警戒されがちですが、遅すぎても「気がないのかな」と思われて優先順位を落とされてしまうかもしれません。

そうなると同時進行をしていることが多いマッチングアプリでは、ライバルに先を越されてしまう可能性があります。

初デートに誘う期間は、4日目以降2週間以内。ある程度話が盛り上がって、友達程度の仲になってからがおすすめです。

マッチングアプリで初デートに誘うタイミング

マッチングアプリで初デートに誘うタイミング
初デートに誘うタイミング
  • タイミング1:好きな食べ物の話で盛り上がったとき
  • タイミング2:行きたい場所の話で盛り上がったとき
  • タイミング3:趣味の話で盛り上がったとき

マッチングアプリで初デートに誘うタイミングは、上記の3つです。

詳しくは以下の通り。

タイミング1:好きな食べ物の話で盛り上がったとき

1つ目は、好きな食べ物の話で盛り上がったときです。

木下 仁美

好きな食べ物は、「おすすめのお店があるから今度一緒に行こう」という流れになりやすい話題です。

プロフィールから確認したりお相手に質問をしたりして、好きな食べ物を把握しましょう。

食の好みが似ていればさらに盛り上がりやすく、自然な流れで誘えますよ。

タイミング2:行きたい場所の話で盛り上がったとき

2つ目は、行きたい場所の話題で盛り上がったときです。

お互いが行きたい場所であれば、スムーズに誘えるでしょう。

たとえば、最近オープンした気になるカフェの話題になったときなどがタイミング。

木下 仁美

行きみたい場所が同じだった場合「一緒に行ってみませんか?」と誘うと良いです。

タイミング3:趣味の話で盛り上がったとき

3つ目は、趣味の話で盛り上がったとき。

趣味はプロフィールに載っていることが多く、メッセージの話題にものぼりやすいです。

木下 仁美

ただ、初回から趣味のみのデートは難易度が高いため、食事と絡めて誘うと良いでしょう。

趣味の話は共通点が見つかることが多く、誘える雰囲気になりやすいです。

デートに誘うメッセージの送り方を例文で紹介!

デートへの誘い方は、とても重要です。

安心感を与える誘い方をすることが成功率の鍵となるでしょう。

特に女性は、マッチングアプリの男性と会うことに警戒心を抱いている方が多いです。

誘い方によっては、その後メッセージすら返ってこなくなることもあり得ます。

木下 仁美

(笑)やwをつけることや「とりあえず会っときます?」のような真剣さを感じさせない誘い方は、厳禁。

あなただから会いたい」の気持ちが伝わるような誘い方を心がけましょう。

こちらでは、それぞれのシーン別に合わせたお誘いメッセージの例文を紹介します。

例文1:お昼にカフェデートに誘う場合

初回デートは、お昼がおすすめです。カフェやランチは安心感を与えられます。

そのためカフェデートはストレートに誘ってOK。

佐々木 拓馬

もっと仲良くなりたいので、次のお休みにランチしませんか?

このように誘ってみましょう。

このとき「〇〇さんと話しているととても楽しいから」と一言付け加えると好印象

具体的な日にちの候補を3つほど挙げて、ストレートに誘ってみましょう。

例文2:夜に飲みに誘う場合

お昼のカフェデートに比べて、夜の飲みデートのお誘いは注意が必要です。

これは多くのヤリモクが、夜の飲みデートを口実にする傾向があるため警戒されやすいです。

お相手の警戒心を考慮した誘い方がマスト。

佐々木 拓馬

〇〇さんとお話しているととても楽しいので、今度ディナーに行きませんか?夜だと不安だと思うので、19時から2時間ほどお話できたら嬉しいなと思います。

このようにお誘いすると、警戒心が和らいでOKしてもらえる可能性が上がるでしょう。

できれば初回デートで夜は避けたほうが良いですが、誘うのであればお相手に警戒心を抱かせない配慮は必須です。

例文3:お昼に映画館に誘う場合

お昼に映画館に誘う場合は、話題にのぼったときに誘うようにしましょう。

マッチングアプリでの初回デートの王道は「食事」のため、突然映画館に誘うと違和感を抱かれてしまう可能性が高いです。

そのため映画館に誘う場合は、突然誘うことは避けたほうが無難。

映画の話をしていて見たい映画が同じだった場合などに「よかったら一緒に観に行きませんか?」と誘うと自然です。

しかし、映画デートは話せないことがデメリット。お互いに話をして関係を深めるために「ランチをしてから一緒に映画を観ませんか?」と、食事も一緒に誘うと良いですね。

例文4:お昼にドライブデートを誘う場合

ドライブデートはお昼であっても警戒される可能性が高いため、慎重に誘いましょう。

個室でどこに連れていかれるかわからないため、初めて会った方の車に乗るのは「怖い」と感じる方が多いです。

そのため、きちんと行先と所要時間を伝えて誘うことが大切。

佐々木 拓馬

〇〇さんとの話は楽しいので、今度ゆっくりお話したいです。△△から30分ぐらいのところに景色の良い公園があるので、13時頃からそこまでドライブしませんか?

このように誘うと安心感を与えられるでしょう。

慎重且つ、話題にのぼったときに誘うと自然で良いです。

例文5:自分の趣味に誘う場合

共通の趣味があるお相手なら、自分の趣味に誘っても喜ばれるでしょう。

趣味の話で盛り上がったときに誘うと効果的。

佐々木 拓馬

今度一緒にやってみませんか?〇〇さんと一緒にやったらもっと楽しそうです!

と誘うと良いですね。

反対に、共通の趣味ではない方を誘うのはハードルが高いでしょう。

「初回のデートで自分の趣味に付き合わせるなんて、自己中なのかな?」と悪印象を与えてしまう可能性があります。

自分の趣味に誘う場合には、共通の趣味がある方限定で誘うようにしてみてください。

デートに誘うのが苦手な方はデーティングアプリもおすすめ

デートに誘うのが苦手な方は、デーティングアプリの利用がおすすめです。

デーティングアプリは通常のマッチングアプリとは異なり、会うことに重きを置いているアプリのこと。

そのため「いいね=食事のお誘い」「いいねが返ってきた=食事OK」という仕組みとなっており、メッセージのやりとりをせずにデートの約束ができます。

マッチングしたあとの日程調整やお店選びも、自分達でやりとりするのではなく運営が代行してくれるアプリもあります。

おすすめは

「会って話をしたいけど、メッセージは苦手」「誘うのも日程調整も得意ではない」という方は、デーティングアプリだとストレスなく利用できるでしょう。

マッチングアプリで2回目のデートの誘い方

マッチングアプリで2回目のデートの誘い方
2回目のデートの誘い方
  • 連絡先交換は必ずする
  • 初デート時の会話で相手の興味を探る
  • 初デートの時に次の約束をする。

マッチングアプリで2回目のデートに誘うポイントは、上記の3つです。詳しくは以下で説明します。

連絡先交換は必ずする

連絡先交換は必ずしましょう。

マッチングアプリのメッセージでもやりとりは可能ですが、LINEなどに移行することで親密感が増します。

会ってお互いに良ければ連絡先を交換をしたいと考えている方もいるため、脈ありならOKがもらいやすいでしょう。

解散前に必ず連絡先は交換しておくことがおすすめです。

初デート時の会話で相手の興味を探る

初デートの会話の中で、お相手の興味を探ることは重要です。

お相手の興味を知っておくと、2回目のデートに誘いやすくなります。

2回目のデートに誘う際に「この前〇〇さんが言ってた△△に行ってみよう」と話題を出すことで、「自分の話をきちんと聞いてくれていたんだな」と好印象

誘う口実になるため、たくさん話をしてお相手の興味を探ってみてください。

初デートの時に次の約束をする

初デートの解散前に、次の約束をすることも良いです。

デート中の話の流れで今度を連想させる話題があれば「じゃあ次はそこに行く?」と約束がしやすいでしょう。

ストレートに「また会ってくれますか?」と聞いてもOK。

初デートの時に次の約束をしておくと安心です。

マッチングアプリのデートの誘い方で良くある質問

こちらではデートの誘い方で良くある質問5つに回答します。

デートに誘うときに注意すべきことは?

デートに誘うときの注意点は、自分本位にならないこと。

男性からデートプランを考えてもらうことは、男らしさを感じて嬉しいと感じる女性が多いです。

しかし、それが自分本位になってしまうと本末転倒。

いきなり自分の行きたいところや自分の都合の良い時間を押し付けるのではなく、お相手の意見を聞いてから決めるようにしましょう。

返信がこないけど催促しても良い?

デートに誘った後返信がこないのであれば、催促はしないほうが良いです。

お相手に会う気があればとんとん拍子に話が進むことが多いため、返信がない場合は脈ナシの可能性が高いです。

ただ、忙しくて返信ができなかった可能性もあります。3日程待ってみても良いでしょう。

それでも返信がないのであれば、わざわざ催促せずに次に進むことをおすすめします。

断られたけどどうすれば良い?

デートに誘ってみて断られた場合には、もう少しメッセージで仲を深めてみましょう。

断ったからといって「会いたくない」と思っている方ばかりではありません。「もう少し仲良くなってからがいい」と考える方も多くいます。

断られても落ち込み過ぎず、それまでと変わらずメッセージのやりとりを続けてコミュニケーションをとってみてください。

女性からデートに誘っても良いの?

女性からデートに誘ってもOKです。

男性から誘うイメージが強いかもしれませんが、どちらが誘うという決まりはありません。

女性の気持ちを考えて「ガツガツしないようにしないと」と気遣ってくれている男性もいるため、女性から誘うと喜ばれる可能性もあります。

「なかなか誘ってもらえないな」とモヤモヤしてしまうぐらいなら、女性から誘ってみましょう。

コロナ禍でのデートに誘うタイミングと誘い方はありますか?

コロナ禍でデートに誘うなら、外デートに誘ってみることがおすすめです。

室内や人が多いところに誘うと非常識だと捉えられかねないため、密にならない場所を選びましょう。

タイミングは、外で一緒にできそうなことの話で盛り上がったとき。

たとえば好きな食べ物の話なら「会いたいと思ってるんだけど、こんな時だからテイクアウトして外で食べませんか?」と誘うと良いです。

当然ですが蔓延防止対策や緊急事態宣言が出ている場合、無理にデートに誘うことは避けましょう。

マッチングアプリでデートを誘うときは相手に安心してもらうことが大事

マッチングアプリでデートを誘うときは相手に安心してもらうことが大事

マッチングアプリで初デートに誘う際は、タイミングと誘い方を意識すれば成功率がアップします。

お相手にたくさん質問をして趣味や好みを探っていくと、盛り上がるタイミングはおのずとやってきます。

お相手のことをよく知りたい。自分のことをたくさん知って欲しい。」という気持ちで会話すると良いでしょう。

誘いやすいタイミングがやってきたらチャンスを逃さず、本記事の例文を参考に誘ってみてくださいね。


恋愛カウンセラーが厳選!出会える安心のマッチングアプリはこちら↓

項目おすすめNo1おすすめNo2おすすめNo3
アプリ
料金男性:3,600円~
女性:無料
男性:3,480円~
女性:無料
男性:4,800円~
女性:無料
年齢層20代前半~30代後半20代前半~50代前半20代後半~40代前半
会員数累計600万人累計1,500万人累計600万人
評価総合評価  :4.1点/5.0点
出会いやすさ:4.5点/5.0点
使いやすさ :4.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.0点/5.0点
コスパ   :4.0点/5.0点
満足度   :5.0点/5.0点
総合評価  :3.9点/5.0点
出会いやすさ:4.0点/5.0点
使いやすさ :5.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.0点/5.0点
コスパ   :3.5点/5.0点
満足度   :4.0点/5.0点
総合評価  :4.0点/5.0点
出会いやすさ:4.0点/5.0点
使いやすさ :4.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.5点/5.0点
コスパ   :4.0点/5.0点
満足度   :4.5点/5.0点
特徴・業界No.2のユーザー数
・男女バランスが良い
・相性が分かる心理テスト
・業界No.1のユーザー数
・シンプルで使いやすい
・利用料が安い
・30代婚活ユーザーが多い
・シークレットモードが無料
・いいねを送れる数が多い
口コミ>>withの詳細記事を見る>>Pairsの詳細記事を見る>>Omiaiの詳細記事を見る
DL

もっと詳しくおすすめマッチングアプリの比較を見たい方は下記記事もご参考に!

関連記事

✓マッチングアプリでタイプの人と会えないと悩んでいる人はこちら

>>マッチングアプリで会うまでの流れを完全攻略|500人と出会ったプロが解説

✓マッチングアプリで会った後から付き合うまでの攻略方法を知りたい人はこちら

>>マッチングアプリで会った後にすべきこと|300名の相談を受けたカウンセラーが完全解説

✓マッチングアプリで付き合ったあとに長続きしたい人はこちら

>>【不安解消】マッチングアプリで付き合ったあとにすべき7つの対処法

✓マッチングアプリで会った人との会話や話題で悩んでいる人はこちら

>>マッチングアプリで会話が続く!20の話題と広げ方を恋愛カウンセラーが徹底解説

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める「目次」