シングルマザーにおすすめのマッチングアプリは一択|2人の子持ちシンママが20以上のアプリから厳選!

シングルマザーにおすすめのマッチングアプリは一択|2人の子持ちシンママが20以上のアプリから厳選!
この記事を書いた人
木下仁美

木下 仁美 >>詳細プロフィールを見る

恋愛カウンセラーとして2年半300人の相談を受けた経験から恋愛・婚活の記事を執筆
上級心理カウンセラー資格保有・心理学講師│趣味:ボディメイク ファッション メイク

シングルマザーは家事や育児で時間がない。効率よく子持ちに理解のある方と出会えるマッチングアプリを知りたい。

このように疑問をお持ちの方は多いですよね。

木下 仁美

シングルマザーにおすすめのマッチングアプリは、です。

なぜならマリッシュは再婚者優遇プログラムがあり、会員も真剣な方が多いためです。

私は2人の子どもを持つシングルマザーですが、マッチングアプリを利用して10名以上の男性と出会え彼氏ができたこともあります。

この記事ではあなたにぴったりなマッチングアプリを選べるように、マリッシュだけでなくシングルマザーにおすすめのアプリを7つ紹介。

また、体験談を交えて素敵な男性と出会う秘訣もお伝えするため、ぜひ最後までご覧ください。

クリックして読める「目次」

シングルマザーが再婚する確率

シングルマザーが再婚する確率
離婚した年5年以内に再婚した割合(%)
2007年24.2
2008年23.7
2009年22.8
2010年22.3
2011年22.1
厚生労働省「各年に離婚した者が離婚後5年以内に再婚した割合」より引用

引用:平成28年度 人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」の概況

上記表は、平成28年度に厚生労働省が調査した5年以内に再婚した女性の割合です。

この調査で子どもの有無は表記されていませんが、再婚した女性の中には子持ちの方も含まれているでしょう。

調査結果によると、離婚した女性が5年以内に再婚する割合は約23%前後。

4~5人に1人が離婚後5年以内に再婚しているということです。

この結果からかなり高い確率で再婚していことがわかるため、希望が持てますよね。

さらに、2011年に離婚し5年以内に再婚した女性の離婚時の年齢は以下の通り。

離婚時の年齢5年以内に再婚した割合(%)
19歳以下40.6
20~24歳36.8
25~29歳34.7
30~34歳29.2
35~39歳20.3
40~44歳14.0
45~49歳13.0
50歳以上10.8
厚生労働省「各年に離婚した者が平成27年までに再婚をした割合」より引用

引用:令和3年度 人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」の概況

当然ながら6年以上たって再婚する女性もいるため、実際の割合はもっと高いと考えられます。

この調査結果から、離婚時の年齢が若いほど再婚をする割合が高いことがわかります。

「再婚したい」と思ったのであれば、早めに活動を始めると希望が叶いやすいといえます。

シングルマザーの出会いにマッチングアプリがおすすめな理由5つ

シングルマザーの出会いにマッチングアプリがおすすめな理由5つ
シングルマザーの出会いにマッチングアプリがおすすめな理由5つ
  1. 費用が安い
  2. 自宅にいながらスマホ1つで出会える
  3. 会う前にお相手の価値観を確認できる
  4. 真剣度が高いユーザーが多い
  5. 気軽に試せる

シングルマザーの出会いにマッチングアプリがおすすめな理由は、上記の5つです。

詳しくは以下で説明します。

費用が安い

女性は無料で利用できるマッチングアプリが多いです。

男女共に有料のアプリもありますが、1カ月4,300円前後の定額制で利用可能。

結婚相談所は平均15,000円の月会費に加えて入会金やお見合い料金などがかかり、婚活パーティーは平均3,000円の参加費用が参加するたびにかかることも。

それらと比べても、マッチングアプリはかなりお得に利用できます。

自宅にいながらスマホ1つで出会える

マッチングアプリは、出会いの場に出向かずともスマホやPCさえあれば自宅で出会えます。

アプリに登録するだけですぐに利用ができて、理想のお相手を絞り込んで検索することも可能。

アプローチからデートまでネット上で完結するため、育児に忙しいシングルマザーもスキマ時間で恋活・婚活ができます。

木下 仁美

アプリ内でビデオ通話ができるアプリもあるため、デート時の子どもの預け先に悩むシングルマザーにとっても心強いツールです。

会う前にお相手の価値観を確認できる

マッチングアプリは、シングルマザーを受け入れてくれる男性としかマッチングしません。

プロフィール項目で子どもの有無が選択可能のため、子持ちの女性を受け入れられない男性はスルーしてくれます。

婚活パーティーや合コンなどでは自らシングルマザーであることを伝えなくてはなりませんが、マッチングアプリではあらかじめ公表しておけます。

お相手の意思を確認したうえで会えるため安心です。

真剣度が高いユーザーが多い

マッチングアプリは真剣度が高いユーザーが集まっています。

マッチングアプリの登録には身分証による本人確認が必須のため、身分を偽っての登録はできません。

また、運営による24時間の管理体制がなされているため、怪しい人物を排除してくれます。

木下 仁美

本人確認や各種証明書の提出をクリアした、真剣度の高いユーザーが多く登録しているため安心して利用できます。

気軽に試せる

マッチングアプリは、無料で登録できるアプリが多いため気軽に試せます。

気になるお相手とマッチングしてから有料会員になることも可能。

理想のお相手がいないと思ったら別のアプリに切り替えられるため、自分に合ったアプリを探せます。

また、結婚相談所や婚活パーティーは出会うお相手を選べないのに対して、マッチングアプリは自分が会いたいと思った方としか会わなくて良いことも気軽に始めやすい魅力です。

シングルマザーがマッチングアプリを選ぶときのポイント

シングルマザーがマッチングアプリを選ぶときのポイント
シングルマザーがマッチングアプリを選ぶときのポイント
  • シングルマザーに理解がある方がいるアプリを選ぶ
  • ユーザーの真剣度が高いマッチングアプリを選ぶ
  • 忙しいシングルマザーでも活動しやすい機能があるマッチングアプリを選ぶ

シングルマザーがマッチングアプリを選ぶときのポイントは、上記3つです。

以下で詳しく説明します。

シングルマザーに理解がある方がいるマッチングアプリを選ぶ

シングルマザーがマッチングアプリを選ぶ際には、シングルマザー・バツイチに理解がある方がいるアプリを選ぶことが重要です。

マッチングアプリは幅広い年代のユーザーがいますが、シングルマザーが10代~20代前半向けのアプリを利用したら理解ある方に出会うことに時間がかかるでしょう。

反対に、ある程度人生経験を重ねてきた年代が多いアプリや同じ離婚経験者が集まるアプリならシングルマザーやバツイチに理解がない方のほうが少ないです。

同じ境遇の方とも出会えるため、お互いに理解し合えるでしょう。

ユーザーの真剣度が高いマッチングアプリを選ぶ

アプリユーザーの真剣度が高いかもチェックしましょう。

マッチングアプリには大きく分けて、婚活・恋活・デート相手探し・友達探しの4つの利用目的があります。

デート相手探し・友達探し目的のユーザーは気軽さを求めている傾向があり、婚活・恋活目的のユーザーは真剣度が高い方が多いです。

シングルマザーが真剣に再婚活や恋活をするのであれば、婚活や再婚活・恋活を利用目的として掲げているアプリを選ぶことがおすすめです。

忙しいシングルマザーでも活動しやすい機能があるマッチングアプリを選ぶ

忙しいシングルマザーでも活動しやすい機能があることも、重要なポイントです。

シングルマザーは自由に活動できる時間が少ないため、その中でも効率的に活動できるアプリを選ぶことがおすすめ。

シングルマザーを受け入れてくれる方を絞込検索できる機能や、自宅に居ながらオンラインデートができるビデオ通話機能があると時間をかけずに理想のお相手を探せるでしょう。

人気度だけでなく、シングルマザーに適しているアプリを選ぶことが大切です。

シングルマザーの婚活・恋活におすすめのマッチングアプリ7選

シングルマザーの婚活・恋活におすすめのマッチングアプリ7選
シングルマザーの婚活・恋活におすすめのマッチングアプリ7選
  1. マリッシュ
  2. ペアーズ
  3. Omiai
  4. ゼクシィ縁結び
  5. youbride
  6. 東カレデート
  7. タップル

シングルマザーにおすすめのマッチングアプリは、上記の7つ。

以下で詳しく解説します。

マリッシュ

シングルマザーに最もおすすめなのは、

木下 仁美

再婚活のサポートが充実しているため、シンパパ・シンママが出会いやすいアプリです。

バツイチやシンパパ・シンママを対象にした「再婚活者優遇プログラム」が適用されると、無料いいね数の増量・ポイント購入時のポイント贈呈・検索結果が優先的に表示されます。

再婚活のサポートを謳っているアプリはマリッシュだけのため、離婚経験者がたくさん登録しておりシングルマザーに理解があるユーザーが多いです。

女性は無料で利用できるため、ぜひ使ってみてください。

ペアーズ

は登録者数が最も多いため、シングルマザーに理解があるユーザーも多いです。

趣味や価値観がわかるコミュニティ機能があり、気が合う方を探しやすくなっていることが特徴。

「シングルマザーOK」「シンパパ・シンママも恋したい」のようなコミュニティもあるため、シングルマザーに理解がある方が探しやすいです。

また、ペアーズはアプリ内でビデオ通話が可能。

なかなか1人で出かける時間がとれないシングルマザーも、自宅に居ながらデートができるためおすすめです。

女性は無料で利用できるため、ぜひ使ってみてください。

Omiai

は、結婚意識があるユーザーが多いアプリです。

真剣度が高くありつつも、結婚相手探しより結婚に繋がる交際相手のようなライトな婚活目的の方に向いています。

シークレットモードが無料で利用できることが特徴のため、再婚活をしていることを周りに知られたくないシングルマザーにもおすすめ。

また、悪質ユーザーへの対応が厳重。安心して利用できるアプリです。

女性は無料で利用できるため、ぜひ使ってみてください。

ゼクシィ縁結び

は、婚活に特化したプロフィール項目が多く真剣に再婚活したいシングルマザーにおすすめです。

ゼクシィ縁結びでは、マッチングしたお相手と初回デートの日程や場所を調整してくれる「お見合いコンシェルジュ」が在籍。

育児や仕事が忙しく、お相手と日程調整の相談をしづらいシングルマザーにも心強いサービスです。

また、ユーザーの年収や学歴を運営がチェックできる証明書サービスがあるため、信頼できるお相手と効率よく出会えます。

女性は無料で利用できるため、ぜひ使ってみてください。

youbride

は婚活目的のアプリのなかでも真剣度が高めのため、本気で再婚を希望するシングルマザーに向いています。

他のマッチングアプリを比較しても、結婚や子どもに関するプロフィール項目が細かく用意されていることが特徴。

「結婚歴を気にしない」「子どもがいることを気にしない」などの項目があるため、シングルマザーに理解がある方を探しやすくなっていることが嬉しいポイントです。

ただし「結婚を考えられる恋人ができたらいいなー」ぐらいのライトな婚活には向いていないため、がっつり再婚を目指す方におすすめです。

男女共にメッセージを送るには有料会員になる必要がありますが、有料会員からのメッセージには無料で返信できるため1度試してみてくださいね。

東カレデート

は、入会に審査が必要なマッチングアプリです。

審査に通過したイケメンや高収入男性が多く利用しているため、ハイスペック男性と再婚を希望するシングルマザーにおすすめ。

また、一般的なマッチングアプリは送れるいいね数に上限があることに対し、東カレデートは上限なく送れるためたくさんの男性とマッチングできる可能性が高いです。

女性も審査があり、容姿が重視されるといわれています。

男女共にメッセージを送るには有料会員になる必要がありますが、有料会員からのメッセージには無料で返信できるため1度試してみてくださいね。

タップル

は、おでかけ機能で当日や翌日に会えるお相手を探せるマッチングアプリです。

シングルマザーは子どもや預け先の予定などもあり、事前にデートの日程を決めることが難しい場合もあります。

タップルならすぐに会えるお相手を探しやすいため、忙しいシングルマザーにもおすすめです。

また、登録している写真が本人かを認証するタップル独自の「本人認証」があるため、本人認証済みの方となら安心してマッチングできるでしょう。

女性は無料で利用できるため、ぜひ使ってみてください。

迷ったらコレ!まずはシングルマザーに1番おすすめのマリッシュを使ってみよう!

迷ったらコレ!まずはシングルマザーに1番おすすめのマリッシュを使ってみよう!

どのマッチングアプリにしようか迷ったら、まずは1番おすすめのに登録してみましょう。

バツイチやシンパパ・シンママの再婚サポートを掲げているマッチングアプリは、マリッシュだけ。

他のアプリにはシンママやシンパパが優遇されるプログラムはありませんが、マリッシュは使えるポイントの増量やポイントのプレゼントなどの優遇措置があります。

そのため再婚希望者が集まりやすく、子持ちに理解がある方も多く登録しています。

また、マリッシュは基本プロフィールが他アプリよりも多いですが、さらに深く踏み込んだ内容の「特別プロフィール」もあります。

特別プロフィールは、料理のレベルや結婚式の希望、子どもが欲しいかなど、結婚を考えているなら知りたい内容があらかじめわかることが特徴。

自分とお相手の理想がマッチしているかが出会う前にわかるため、価値観が似ている方と出会いやすいでしょう。

さらに、男性のプロフィールに表示される「リボンマーク」は、他アプリにはないシンママ・再婚者に対する理解の象徴です。

木下 仁美

リボンマークがついている方なら、安心してマッチングできるでしょう。

女性は無料で利用可能。ぜひマリッシュを使ってみてくださいね。

シングルマザーがマッチングアプリで出会いを成功させるためのコツ

シングルマザーがマッチングアプリで出会いを成功させるためのコツ
シングルマザーがマッチングアプリで出会いを成功させるためのコツ
  • シングルマザーであることを隠さない
  • 子持ちに理解がある人とマッチングする
  • プロフィールでは母親感を出し過ぎない
  • 離婚経験を前向きに捉えている雰囲気を醸し出す
  • できるだけマメにメッセージをやりとりする

上記5つは、シングルマザーがマッチングアプリで出会いを成功させるためのコツです。

子持ちの私が実際に出会えたときに意識していたことなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

シングルマザーであることを隠さない

シングルマザーであることは隠さないようにしましょう。

「シングルマザーはモテないかもしれない」「子持ちは敬遠されてしまうかも」と不安になる気持ちも理解できますが、そもそもシングルマザーだからと離れて行く方と関わることは時間がもったいないです。

また、隠した状態で出会えても明かしたときにトラブルに発展しかねません。

木下 仁美

きちんと公表して、シングルマザーを受け入れてくれる方と関わるようにしましょう。

子持ちに理解がある人とマッチングする

子持ちに理解がある方とマッチングすることは必須です。

マッチングアプリで理想のお相手を探していると、とてもタイプな方を見つけることもあるでしょう。

その方が子持ちに理解がなくても、お近づきになりたいと思ってしまう気持ちも理解できます。

しかし、後々自分が無理をしたり子どもが我慢する事態になりかねないためぐっと我慢。

子持ちに理解がある方とマッチングすることを最優先にしましょう。

プロフィールでは母親感を出し過ぎない

プロフィールでは、母親感を出し過ぎないよう注意が必要です。

最初に母親のイメージを強く与えてしまうと、恋愛対象から外れてしまう可能性が高くなります。

たとえば自己紹介文に子育てのことを多く書いたり、子どもと一緒に写っている写真のみを登録したりすることは避けたほうが良いです。

子どもの話は仲良くなってからすれば良いため、プロフィールでは自分自身の情報をアピールしてみましょう。

離婚経験を前向きに捉えている雰囲気を醸し出す

離婚していることを卑下せず、人生経験として前向きに捉えましょう。

離婚したことに負い目を感じていると、出会いに対して消極的になりがち。

プロフィールやメッセージで申し訳なさや諦めがにじみ出てしまうため、堂々としていることが大切です。

木下 仁美

自己紹介文に「離婚でたくさんのことを学んだので、これからの人生に活かしていこうと思っています!」と書いてしまいましょう。

できるだけマメにメッセージのやりとりをする

仕事に育児に家事に忙しいかもしれませんが、メッセージはできるだけマメに返信するように心がけてみてください。

いくらシングルマザーに理解がある方とマッチングできても、あまりにも返信が滞りがちだとお相手が「脈なしかも」と諦めてしまう可能性があります。

他のライバルに先を越されることもありえるため、スキマ時間に返信することを忘れないようにしましょう。

木下 仁美

やりとりが続きやすい時間帯を、あらかじめ伝えておくこともおすすめです。

【シングルマザー専用】マッチングアプリの自己紹介文の書き方

【シングルマザー専用】マッチングアプリの自己紹介文の書き方
【シングルマザー専用】マッチングアプリの自己紹介文の書き方
  • シングルマザーであることを書く
  • 子持ちであることを否定しない内容にする
  • 離婚したことを卑下した内容は書かない

上記はシングルマザーが自己紹介文を書く際のポイント3つです。

以下で詳しく説明します。

シングルマザーであることを書く

自己紹介文には、シングルマザーであることを記載しておきましょう。

最初に公表しておけば、シングルマザーに理解がある方がマッチングしてくれます。

プロフィール項目にも子どもの有無が選択できるアプリが多いため、子持ちを選択しておくことは重要。

子持ち女性との出会いを望んでいない方は検索で省いてくれるため、寄ってこなくなります。

仲良くなってから気づいて、お互いに時間の無駄になることを避けられますよ。

子持ちであることを否定しない内容にする

子どもがいることを否定する内容を書かないようにしましょう。

子どもがいると恋愛のハンデになると考える方もいるかもしれませんが、子持ちを否定してしまうとお相手に「冷たい人」「自分勝手」などマイナスイメージを持たれかねません。

母親である自分ではなく、1人の女性として見て欲しいと思う方も多いでしょう。

それでも「子どもは関係ないので仲良くしてください」のような書き方はしないほうが良いです。

離婚したことを卑下した内容は書かない

離婚したことを卑下せず、前向きで明るい内容にすることも大切です。

「バツイチでも良ければ…」のような書き方をしてしまいがちですが、離婚経験をへりくだる必要はありません。

辛い経験をした方や傷ついた方もいると思いますが、離婚したことをこれからの人生がもっと良くなるための経験だと捉えて前向きな文章を書いてみてください。

離婚理由についても、自己紹介文には書かなくても良いです。

木下 仁美

「仲良くなったら話します」もしくは「遠慮なく聞いてください」のように書いておくと、失礼な聞き方をしてくる方は減りますよ。

【シングルマザー専用】マッチングアプリのメッセージ成功のコツ

【シングルマザー専用】マッチングアプリのメッセージ成功のコツ
【シングルマザー専用】マッチングアプリのメッセージ成功のコツ
  • 家庭を顧みない発言は避ける
  • 子どもの話ばかりにならないように気をつける
  • 返信に時間がかかりそうなら一言添える

素敵な自己紹介文でマッチングしたら、いよいよ本当の勝負の始まりです。

シングルマザーは忙しい合間にお相手との仲を深める必要があるため、上記3つのポイントをしっかり押さえておきましょう。

以下で詳しく説明します。

家庭を顧みない発言は避ける

家庭を顧みない発言は避けたほうが良いです。

素敵なお相手に出会えば、尽くしたい・お相手を優先したら好かれるかもしれないと感じるかもしれませんが、シングルマザーが優先すべきは家庭。

たとえ家庭よりも男性を優先したとしても、そのようなあなたの姿を見て「子どもより恋愛のほうが大切なのかな…」と不信感を抱くでしょう。

もしもお相手が、子どもより自分を優先して欲しがったり尽くしたことで喜んだりすようなお相手なら、再婚しても子どもを大切にしてくれない可能性があるため離れたほうが良いです。

子どもの話ばかりにならないように気をつける

メッセージや会話の内容が、子どもの話ばかりにならないように気をつけましょう。

話し相手ができたことが嬉しくて、ママ友に話すようにたくさん子どものことを話したくなってしまうかもしれません。

しかし、あまりにも子どもの話ばかりしすぎると母親感が強く出てしまいお相手の恋愛対象から外れてしまう可能性が高くなります。

もちろん子どもを受け入れてくれる方が良いため、子どもの話をすることは悪いことでありません。

ただし、そればかりではなく自分の話やお相手の話、お互いの話もするようにしてみてくださいね。

返信に時間がかかりそうなら一言添える

子どもの予定などで返信に時間がかかりそうなら、一言添えておくと良いです。

仕事や自分の予定だけでなく、子どもの予定でスマホが触れない状況も多々あるでしょう。

その際には「これから〇〇があるから、しばらくスマホが触れないかも。△時くらいには返信できると思うから、待っててくれると嬉しいです」と伝えておくことがおすすめです。

事情を伝えておけば「返信がないから諦めたほうが良いかも…」など不要な不安を抱かせずに済みます。

木下 仁美

脈なしだと勘違いして他の方を探されてしまうことも防げますよ。

2人の子どもを持つシングルマザーの私がマッチングアプリで出会えた体験談

2人の子どもを持つシングルマザーの私がマッチングアプリで出会えた体験談

私は2人の子どもがいるシングルマザーです。

地方に住んでいるため、都会じゃなくても出会えるのだろうかと半信半疑でマッチングアプリに登録しました。

最初に登録したのは、再婚活のサポートが充実している「マリッシュ」。

木下 仁美

1カ月半ほど利用して、4名の男性と出会えました。

ただ、正直このペースでデートをすることはシングルマザーの私にとってかなり大変でした。

しかしお相手が理解ある方ばかりで、こちらに出向いてくれたり日時を合わせてくれたりしたため叶ったことだと思います。

その後も1カ月ほど利用しては休憩することを繰り返し、ペースを落としつつもペアーズ・with・Omiai・タップルなどのアプリで合計10名の方とデートができました。

メッセージのやりとりや通話をしたのは、50名以上になるのではないかと思います。

多くの男性の意見や考え方を聞くことも、さまざまな発見があり楽しかったです。

そのうち1名とお付き合いをして、現在はお別れしてしまっていますが「やっぱり恋愛っていいな」と思える素敵な経験がたくさんできました。

私はシングルマザーということに自信がなく出会いを諦めていた時期もありましたが、マッチングアプリでたくさんの出会いができたことで独身時代と変わらない感覚を取り戻せました。

シングルマザーは出会いがないとか需要がないというのは大嘘です。

ぜひマッチングアプリを利用して、出会いを楽しんで欲しいと思います。

男性がシングルマザーだからこそ感じる魅力

男性がシングルマザーだからこそ感じる魅力
シングルマザーだからこそ男性が感じる魅力
  • 母親ならではのメンタルの強さ
  • 包容力がある
  • 大人の色気がある
  • 1人で頑張る姿に支えてあげたくなる
  • 人生経験が豊富で尊敬できる

上記はシングルマザーだからこそ男性が感じる魅力5つです。

実際に私が男性に聞いたことも含まれています。ぜひ参考にして、自信を持ってくださいね。

母親ならではのメンタルの強さ

母親だからこそ強くいられる、凛としたメンタルに魅力を感じる男性は多いです。

シングルマザーは「自分の力で働いて子どもを育てていく」と強く決意しているため、少々のことでめげたり折れたりしないでしょう。

私も独身の頃はメンタルが弱く「温室育ちのわがままお嬢」などと言われていましたが、シングルマザーになった今は「軸がしっかりしていて素敵だ」と言われることが多くなりました。

仕事や人間関係で悩むことはあっても、子どもの存在に奮い立たされて背筋を伸ばす姿に「芯がある女性」と好感を抱く男性はたくさんいます。

包容力がある

シングルマザーの包容力に惹かれる男性もいます。

シングルマザーは育児に加えて家事や仕事などすべてのことを1人でこなすため、自然に器が広くなります。

さらに母親ならではの温かみに包容力を感じるのでしょう。

男性も時には甘えたり癒されたいと思ったりするもの。シングルマザーの包容力に、安心感を抱く男性は多いです。

大人の色気がある

シングルマザーに対して、大人の色気を感じる方もいるでしょう。

母親のときは凛としていても、2人になったときにはいつもと違った表情。

そんなギャップや、思いがけない女性らしさに色気を感じる男性は多いです。

普段は子どもといて動きやすい服装しかできない分、デートのときは思いっきり女性らしい服装を選ぶシングルマザーも多いため、余計に色っぽく感じるのかもしれません。

1人で頑張る姿に支えてあげたくなる

シングルマザーの1人で頑張る姿に、支えてあげたくなる男性は多いです。

男性から見てなんでも1人でこなす女性は、時にか弱く危なっかしく映ります。

大変でも1人でやっていくしかないシングルマザーを見て「せめて癒してあげたい」「心のよりどころになりたい」と感じるのでしょう。

木下 仁美

普段は芯が強いシングルマザーが、たまに見せる弱い部分も魅力的です。

人生経験が豊富で尊敬できる

シングルマザーの人生経験の豊富さに、尊敬する男性もたくさんいます。

シングルマザーは、離婚するまでや離婚のとき・離婚後など今までになかった経験をしてきています。

離婚した者にしか経験できないことや考え得ないこともあるため、話していると人生経験の豊富さを感じるのでしょう。

たくさんの困難を乗り越えてきたであろうシングルマザーを尊敬する男性は多く、魅力的に映ります。

シングルマザーが避けるべき男性の特徴

シングルマザーが避けるべき男性の特徴
シングルマザーが避けるべき男性の特徴
  • すぐにLINEを交換しようとする
  • シングルマザーの生活に理解を示さないような連絡の仕方
  • デートの時間や場所に配慮がない

上記3つは、シングルマザーが避けるべき男性の特徴です。

詳しくは以下で説明します。

すぐにLINEを交換しようとする

マッチングしてからすぐに、直接連絡を取りたがる男性には注意しましょう。

業者や、手っ取り早く進展したいヤリモクの可能性があるためです。

真剣度が高く誠実な男性なら、アプリ内でしっかりとメッセージを重ねて仲良くなってから連絡先を聞いてくれるはず。

「有料会員が終わるから」「アプリをあまり開かないから」などと理由をつけてLINE交換を要求する男性もいますが、こちらの気持ちに配慮がないことは明確。

仲良くなってもないのに連絡先を聞いてくる男性は、避けたほうが良いです。

シングルマザーの生活に理解を示さないような連絡の仕方

夜に突然電話をかけてきたり、メッセージの返信を催促したりする方は避けたほうが良いです。

子どもとの生活を想像せずにそのような行動をとる方は、思いやりが足りない可能性があります。

木下 仁美

もし交際や再婚に至っても、こちらの都合を考えてもらえず苦労するかもしれません。

シングルマザーだからといって下手に出る必要はないため、育児中心の生活を支えてくれる男性を探しましょう。

デートの時間や場所に配慮がない

こちらがシングルマザーなのを知っているのに、デートの時間や場所に配慮がない男性は避けたほうが良いです。

平日の夜などの子どもといる時間や日中でも遠出を提案してくる方は、相手を気遣えない男性の可能性があります。

独身の方だと子どものいる生活はわかりづらいかもしれませんが、理解しようとしてくれている方なら想像力を働かせてくれるはず。

子育てをおろそかにしてまでお相手に合わせる必要は全くないため、気遣いのある男性を見極めるようにしましょう。

シングルマザーがマッチングアプリを利用する際に気をつけること

シングルマザーがマッチングアプリを利用する際に気をつけること
シングルマザーがマッチングアプリを利用する際に気をつけること
  • 出会ってすぐに子どもに会わせない
  • 子どもを第一優先にする
  • シングルマザーだからとネガティブにならない
  • 振り回されそうなお相手には近づかない
  • 子持ちであることや元夫に会うことに理解がない方は避ける

上記は、マッチングアプリで出会いを探す際に気をつけてほしいこと5つです。

詳しくは以下で説明します。

出会ってすぐに子どもに会わせない

出会ってすぐの段階で、お相手を子どもに会わせることは辞めましょう。

出会ってすぐは誰しも少なからず猫を被るため、信頼に値するお相手かの見極めがつかない場合があります。

また、自分にとっていい人でも子どもに対してもいい人かはすぐにはわからないでしょう。

もしも子どもがお相手に懐いたとしても、自分とお相手が上手くいかなければ子どもをガッカリさせてしまうことにもなります。

木下 仁美

子どもに会わせるのは、交際が始まって安定してからがおすすめです。

子どもを第一優先にする

マッチングアプリで恋活や婚活を始めても、子どもを第一優先にしましょう。

マッチングアプリでたくさんの男性と出会えたら、生活に潤いができて楽しいものになるでしょう。

だからといって、子どもを放ったらかしてマッチングアプリに熱中してしまわないことが重要。

木下 仁美

マッチングアプリの通知を全てOFFにして、時間ができたときだけ見るようにするなど工夫をすることも大切です。

「早くメッセージを返さないと!」と焦ったり気になったりしてしまう気持ちも理解できますが、シングルマザーであることを知ったうえで少し返信が遅れたら離れていく男性なら不要と考えましょう。

シングルマザーだからとネガティブにならない

シングルマザーだからと、ネガティブになる必要はありません。

出会いを探すにあたって、子持ちかそうではないかよりも魅力的な女性がどうかのほうが重要です。

気になるお相手がいても「シングルマザーだし…」とネガティブになってアプローチできなければ、他の積極的なシングルマザーに先を越されてしまうでしょう。

シングルマザーでもそうでなくても、自分磨きを怠らず前向きに行動する女性がモテます。

振り回されそうなお相手には近づかない

自分が相手のペースに乗ってしまって、振り回されそうなお相手には近づかないほうが良いです。

お相手がはっきりとした性格だったり自由奔放な方だったりすると、お相手のペースに振り回されてしまうこともあるでしょう。

独身で合わせる余裕があるときならまだ良いですが、子どもがいて男性に振り回されるととても大変。

疲弊して育児も出会いも楽しめないということになりかねないため、自分のペースでいられるお相手を探すほうが良いです。

子持ちであることや元夫に会うことに理解がない方は避ける

最も重要なことは、子持ちであることに理解がない方を避けることです。

マッチングアプリを利用していると魅力的な男性はたくさんいますが、全員が全員子持ちに理解があるわけではないことは事実。

いくら魅力的な男性でも、子持ちに理解がない方は交際したとしても苦労するだけと考え恋愛対象外にしましょう。

また、子持ちに理解があっても元夫に会うことに理解がない方もいます。

子どもがいると面会日など元夫に会うことを避けられないシングルマザーは多いため、きちんと理解してもらえるよう努めるか元夫にヤキモチを妬く方は避けるようにしましょう。

シングルマザーがマッチングアプリを利用するときによくある質問

シングルマザーがマッチングアプリを利用するときによくある質問

こちらでは、シングルマザーがマッチングアプリを利用するときによくある質問に回答します。

知り合いに身バレせず再婚活ができる?

身バレ防止機能があるアプリを利用すれば可能です。

Facebookと連携して繋がりがある方を表示されなくしたり、自分のプロフィールをお相手に表示させないようにするシークレットモードなどがあるアプリを選びましょう。

シングルマザーは理想の条件を妥協すべき?

シングルマザーだからといって、条件を妥協するべきではありません。

むしろ母親だからこそ条件はしっかりと決めておいたほうが良いです。

子持ちであることに引け目を感じる必要はありませんし、引け目を感じさせるような男性は避けたほうが良いです。

初回デートには子連れで行ってもいい?

初回デートに子どもを連れて行くことは辞めたほうが良いです。

お相手が「子どもも一緒に」と言ってくれることもあるかもしれませんが、信頼に値するかもわからない方を子どもに会わせることは危険。

お相手との信頼関係が築けてきちんとお付き合いをしてから、子どもに会わせることをおすすめします。

まとめ:シングルマザーの出会いにはマッチングアプリが最適

まとめ:シングルマザーの出会いにはマッチングアプリが最適

シングルマザーが出会いを探すには、マッチングアプリが最適です。

出会いの場に出向く必要がなく、育児の合間に理想の男性を探せます。

シングルマザーに理解がある男性かどうかも、会う前に見極められるため安心。

シングルマザーがマッチングアプリで出会えるのか不安な方もいるかもしれませんが、私も育児や仕事のスキマ時間で10名の男性に出会えました。

この記事を参考に、ぜひマッチングアプリで素敵な男性に出会ってみてくださいね。

シングルマザーにおすすめのマッチングアプリ「」はこちら

マリッシュ
▼マリッシュの基本情報
目的婚活・再婚活
会員数累計150万人
男性基本料金月額3,400円~
女性基本料金無料
年齢層男性:20代後半~50代後半
女性:20代後半~50代前半
男女比非公開
運営会社株式会社マリッシュ

\ 女性は無料でお試しできる /


恋愛カウンセラーが厳選!出会える安心のマッチングアプリはこちら↓

項目おすすめNo1おすすめNo2おすすめNo3
アプリ
料金男性:3,600円~
女性:無料
男性:3,480円~
女性:無料
男性:4,800円~
女性:無料
年齢層20代前半~30代後半20代前半~50代前半20代後半~40代前半
会員数累計600万人累計1,500万人累計600万人
評価総合評価  :4.1点/5.0点
出会いやすさ:4.5点/5.0点
使いやすさ :4.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.0点/5.0点
コスパ   :4.0点/5.0点
満足度   :5.0点/5.0点
総合評価  :3.9点/5.0点
出会いやすさ:4.0点/5.0点
使いやすさ :5.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.0点/5.0点
コスパ   :3.5点/5.0点
満足度   :4.0点/5.0点
総合評価  :4.0点/5.0点
出会いやすさ:4.0点/5.0点
使いやすさ :4.0点/5.0点
ハイスペ度 :3.5点/5.0点
コスパ   :4.0点/5.0点
満足度   :4.5点/5.0点
特徴・業界No.2のユーザー数
・男女バランスが良い
・相性が分かる心理テスト
・業界No.1のユーザー数
・シンプルで使いやすい
・利用料が安い
・30代婚活ユーザーが多い
・シークレットモードが無料
・いいねを送れる数が多い
口コミ>>withの詳細記事を見る>>Pairsの詳細記事を見る>>Omiaiの詳細記事を見る
DL

もっと詳しくおすすめマッチングアプリの比較を見たい方は下記記事もご参考に!

関連記事

✓マッチングアプリでタイプの人と会えないと悩んでいる人はこちら

>>マッチングアプリで会うまでの流れを完全攻略|500人と出会ったプロが解説

✓マッチングアプリで会った後から付き合うまでの攻略方法を知りたい人はこちら

>>マッチングアプリで会った後にすべきこと|300名の相談を受けたカウンセラーが完全解説

✓マッチングアプリで付き合ったあとに長続きしたい人はこちら

>>【不安解消】マッチングアプリで付き合ったあとにすべき7つの対処法

✓マッチングアプリで会った人との会話や話題で悩んでいる人はこちら

>>マッチングアプリで会話が続く!20の話題と広げ方を恋愛カウンセラーが徹底解説

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める「目次」